Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秩父湖吊り橋-再び-来訪を拒まれてるのか・・・

2012年 12月

私的には、なにかひっかかる「秩父湖吊り橋」に再びやってまいりました。今回は、Mくん、Hちゃん、Sちゃんの4人という女の子含めてですが、なんとも心強い人数での訪問でした。 その中でもやっぱり私が一番ビビッてたのは否めませんが・・・(ToT)

ここは、本当に自殺がよくある橋なのでしょうか。 真偽のほどはわかりませんが、まずは人里離れた山奥にある湖にかかる橋です。ここに来るには、必ず車、もしくはバスを利用してでないとまず無理だと思います。なので、わざわざここまで来て自殺などするのかな~と言うのが印象です。 とかく「心霊スポット」と言われるところは、自殺や事件など過去にあった事実のないところのほうが実際多いんじゃないのかなと思います。 

ただ、そう言ったことが実際はあったかなかったかに関わらずここはやっぱり、他のスポットに比べると「何者か」が居るのではないか・・・と感じざを得ない言う場所です。
今回も、不可思議な怪音を実際に聞いてしまいました・・・


ちょっと動画では小さく聞こえますが、2分46秒あたりで、Sちゃんがヒュイーンと言うシャッターを切った直後で、橋の奥のほうから、明らかに吊り橋の歩くところにかかる木の板をジャンプ、もしくは足で強く蹴る感じで「ドン」って音が聞こえました。 もう明らかに橋にかかる木の板の部分からの音で、現場でははっきりと聞こえました。
いったいなんだったのでしょうか。 その後も、再び進もうとすると「ドン」と言った付近から足音のような音も聞こえました(私には)・・・・

前回の「ザマミロ」+「すすり泣く女性の声」に続いて、今回は、我々に対して威嚇ともとれる怪奇な音。
やっぱり”霊”などは存在するのでしょうか。もの凄く怖いですが、死ぬまでに一度はお会いしてみたいという気持ちもあるのが正直なところなのです。 だから、こんな怖い思いをしてまでも、こういったところまで来てしまうのですけどね~

【山の神トンネルパ】パートⅠ作業服を着た男性の霊が出るという噂の現場

2012年 12月

神奈川厚木市にある「山の神トンネル
入り口はゲートで封鎖されており、このゲートがまた物々しさをかきたててくれちゃいます。
不法投棄防止の防犯カメラも設置されてました。

そういえば、ゴミが有料化となってからでしょうか。昔(と言っても十数年前くらい)は、こういう誰も来ない山奥とかに「不法投棄厳禁」などの看板など見なかったような気がしますが、現在は、心霊スポットと呼ばれるような場所に行くと、大体不法投棄防止看板や不法投棄防犯カメラが設置されたりしています。 それだけ、不法投棄する人が続出してるということですね。

この山の神トンネルは、”作業服姿の男性の霊が出る”とか”この付近で昔神隠しがあった”という噂がありますが、真実はいかに・・・
よく昔の心霊番組によく出ていたミュージシャンで今は亡くなられた池田貴族氏も訪れたことのある場所でもあるらしいです。池田貴族氏は、私は心霊番組でしか見たことなかったですが、よく心霊番組には出演したりしてたので、亡くなった時はまだ若かったというのもあってショックでした。


緩やかではあるが、山の上り坂を上がっていくと、公衆簡易トイレがあり、それに気をとられてると、前方にこのトンネルが暗闇の中からドヨーンという感じで現れ(?)ます。 
思ったより、しっかりした作りのトンネルで、廃トンネルにしては大きかった印象があります。

中は落書きが凄かったです(>_<) 今までに、よほど沢山の若者たちが来たんでしょうね。
このトンネル、歩くと、内部構造上の理由だと思いますが、足音が変に反響するため他にも誰かが歩いてる感じがします。 決して霊の仕業とかではないと思います(笑)

トンネルの半分くらい?までの間に特に何事もなく、パートⅡへと続きます。

【活魚】パートⅠ実際に悲惨な殺人死体遺棄事件などがあった廃ホテル【油井グランドホテル】

2012年 12月

今回は、千葉県の東金市にある通称「活魚」に行ってまいりました。
ここは、TVなどでも紹介されるほどの超をつけても良いくらいの有名心霊スポット・・・、否、心霊スポットというより殺人事件現場ですね。
正式名称「油井グランドホテル」

酷すぎる事件です。あの世の世界とかの架空の話ではなく、まさに現世に生きてる鬼畜です!
Yourpedia様より
私たちも、言ってみれば「面白半分」で行った(そんな目的ではもちろんないですが)と言われても、まったく言葉の返しようがないですが、でも、こういうまったくの私利私欲だけの目的で殺害されてしまった事件を今後のためにも風化させてしまわないためにも、取り上げさせていただきたいと思うところです。 様々な目的でこの場所を訪れる人たちは多いと思いますが、それさえもなければ、時間の経過とともに完全にこの事件に関しても風化してしまうことになってしまうと思います。
ただ、暴れたり、物を壊したり落書きしたりなんて言語道断ですが。

動画ではビビリまくってますが、やっぱり怖いのは「霊」とか、「不思議な現象」とかより「人間」ですね。


動画には出ておりませんが、現地に到着し、最初は場所がわからなかったのですが、真っ暗な森のほうを良く見ると何か建物がうっすらと見え「活魚」の文字がありました。 もうほんとに何が出てもおかしくないと言った感じの雰囲気に、「えっ、ここに今から入ることになるのか・・・」ともう怖気ついてしまいました。

【秩父湖吊り橋】埼玉県~再び来訪のパートⅠ~

2012年 11月

またまた来てしまいました私の中では、関東で最恐の「秩父湖吊り橋」・・・
今回は、心霊スポット好きのHちゃんとの探索となりました。 相手が女の子ということで、かえって私のほうが心細く、なんとも情けないのですが、ビビリまくってしまいました(>_<)

お恥ずかしいのですが、今回は今までとちょっと違う、ロングバージョンでビビリ具合もご覧頂きます。
これにはワケがありまして、後ほど視聴していただく動画が、私たちとはちょっと関係ない”何か”が、私たちのやりとりにはなんら脈絡のないものだということを知っていただきたいためでもあります。

いやー、私が思うに大体の女性は出産を経験するということもあるのか、女のほうがやっぱりなんだかんだ言って精神的には強いって気がします(T_T)

私達二人は、今後またもうちょっと人数を連れて来るためのあくまで「下見」程度で言ったのですが、ここでとんでもない音声が入ってしまいました。ほんとにほんとに信じて欲しいのですが、動画を加工して音声を入れたわけでもなく、はたまた、私達の声でではまったくないんです。
その動画をご覧頂きたいと思います。(環境によっては、小さくて聞こえないので音量を上げていただくか、ヘッドホンで聞いて下さい。

なんか、この動画内の時間は、不可思議なことのオンパレードでした。

★まず2分47秒あたり、同行したHちゃんが「もう終わり??」と言った直後くらいに女の人のすすり泣く声が・・・(@_@)
これは寒かったとは言え、Hちゃんが鼻をすすった声なのではないかとも取れますが、声質もまったく違い、ほぼ間違いなく泣いてる感じです。 その時はまったく気付きませんでしたが。
★そしてHちゃんが「あれで半分か~」と言った後の4分15秒あたりにはっきりと「ざまみろ、ん?」と男の声で入ってます。
これは、間違いなく私の声ではありません。しかもビビッてる最中で「ざまみろ」なんて言うわけがないし、その前のやり取りから見ても「ざまみろ」なんて言うはずがありません。 しかも、よく聞くとその「ざまみろ、ん?」の声の直後、先程聞いた声質とそっくりな女性のすすり泣く声・・・(@_@)

★その後、4分26秒から27秒くらいにかけて、男性の「あーーっ」という声。これは音量を上げないとよく聞こえないかもしれませんが現場では二人ともはっきり聞こえました。 でも、これは動物の声だと言われればそうなのかも知れませんが・・・。

★そして4分40秒あたり、なんなんでしょう。「フーン」とも「「ウーン」ともとれないような声と言うか音声。これはイヤホンやヘッドホンでお聞きになると結構耳がキンとなるくらいの音声に聞こえます。なんか、何かがiphonのマイクをかすめ、通りすぎながら声?音?を発してるかのように感じます。

これらは、男性の声のように聞こえた「あーーっ」と言う声?以外は現場ではまったく気付きませんでしたが、いったいなんなんでしょうか!! 
私はこれが、動画に撮れてしまってからは少しは、そういった「霊」みたいな存在ってもしかして本当にいるのではないかと思ってしまった程です。

やっぱり、もしあっても霊などは人間の脳の活動による幻覚的なもの、あるいは、電気やプラズマなどの実際にあるが普段目に見えなくてまだ解明されてなく、いわゆる霊みたいに意思を持ってない”エネルギー体”的なものだと思っていました。
だけど、そうだったとしたらなぜ、iphoneという機械にそんな声が入ってしまうのか、声を発するには、物理的に呼気が声帯を動かさないと出ないわけで、なんでそんな”エネルギー体”みたいなのが声を発することが出来るのか・・・。
まあ、そんな考えても結論が出ないことを思わず考えてしまいました。

ちなみに、稲川淳二の「恐怖の現場」のこの吊り橋の話では、恋仲だった男性に女性が殺害され、こともあろうにその男性の共犯者が、その殺害された女性の友達だったと言う、なんともやるせないものでした。 それを考えるとその「ざまみろ!ん?」という声とすすり泣く女性の声はまさしくその”霊”なのではないかと少し思ってしまいました。ただ、今となってはその稲川淳二の話でさえ、ちょっと信憑性は?って感じですが(>_<)

今までで一番と言って良いほど不可思議な現象が起こってしまった今回の秩父湖吊り橋ですが、また再び訪れるこのなります。

【旧小峰トンネル】元M死刑囚による連続幼女誘拐殺人の現場との噂がたつトンネル パートⅢ

真っ暗な暗闇+物凄い静けさの廃道を上って行くと現れる旧小峰トンネル。 
前回の記事で、妙な白い煙状のものが写ってしまいましたが、無事トンネルを通過し(細かくは、歩いてる時、なんか声みたいのが聞こえた人もおりますが)安堵の息で、車のところまで戻りましたが、ついでだから現在使われている新小峰トンネルも行ってみようということで、そちらも通過することに・・・ そこで、思わぬ”何か”がまた写ってしまうことになるとは。

そちらの新小峰トンネルは、深夜でもまれにトラックなども通る、トンネルではよくあるオレンジ色の照明の大きなトンネルです。 車の通行もまれにですがあるので、さほど恐さは感じないトンネルです。 もう、さっきの旧小峰トンネルに比べれば、この近代的なトンネルは有難ささえ感じます、ホント。

さすがに恐さもないせいか、6人団子状態で歩いていたわけではなく、みんな思い思いの間隔をあけての通行で歩き、私(撮影者)が一番後ろの位置で歩いていました。 その時、背後が恐いな~と思って(気分的に)後ろを撮影したところ、一瞬で通りすぎる子供くらいの背の高さの黒い人影が・・・(@_@)
ご覧下さい(9秒あたりです)・・・

一瞬過ぎてあまりよくわかならい方もいるかと思われますが、最後尾を歩いていた私の後ろにはもちろん誰も居ない状況で、ましてや、薄暗いトンネルの中とは言え、照明も灯されているのに全身真っ黒(@_@) 花魁淵の時と同じ、全身真っ黒の人型ですが、今回は、大きさ的には小学生くらいの背丈でしょうか。 ん~不思議です。 ほんとに疑わないでほしいのですが、今回も今までの動画も、まったく仕込みでもヤラセでもありませんので、信じて下さいね(>_<)

こうして、二つも妙な動画が撮れてしまったものの、無事に新・旧小峰トンネル探索を終えることができました。
しかしこのスポットが一躍有名になってしまった要因でもあるこの事件、元死刑囚Mが死刑になったことは当然だと思いますが、Mの周りの近親者もある意味被害者にさせてしまった事件でもありました。 

Mの父親は、責任感と連日にマスコミ報道などにすっかり疲れてしまったのだと思いますが、自殺をしてしまったと言う話は当時も聞いておりましたが、最近、具体的にどこの橋かと言うのを知る機会がありまして(名前は出しません)、不謹慎ながらも行ってみたのですが、助かるほうが不思議な、足もすくむような高さの橋でした。 

被害者家族にとっては当然だ!という思いで一杯であることに違いないと思いますが、私は、橋から、はるか下にある川を見ながら、どんな思いで身を投じたんだろう・・・ もう生きていることさえ地獄にいる気持ちだったんだろうな・・・などと考えてしまいました。 

ここは自殺の現場であるがゆえに、俗に言えば”心霊スポット”となってしまうのでしょうが、そんな遊び半分な言葉では表現したくない、なにかとてつもなくいろんな意味で”悲しい現場”という印象です。
この事件による被害者、加害者側の近親者ともにご冥福を祈りつつ今回の記事を締めくくりたいと思います。

Appendix

プロフィール

occhansinrei

Author:occhansinrei
いくつになっても、興味あること、面白いことはとことん追求したい"アダルトチルドレン"な中年おっちゃんです(T_T)/~~~ そんなおっちゃんが人類の永遠のテーマ「死」や「死後の存在」の確認の一環としてまず「心霊スポット探索」などを決行してみたブログです。 もし本当に存在するなら、人生観が一変します!っていうか一変させたいです!

ビビリカウンター

ユーザータグ

埼玉 廃墟 心霊動画 神流湖 映像 心霊 心霊スポット 動画 廃屋 殺人 廃トンネル 観光スポット 廃神社 秩父湖吊り橋 東金市 神奈川 潜入 探索 閲覧注意 神川町 ラップ音 山の神トンネル 心霊映像 矢納水力発電所 恐怖の現場 オーラ 活魚 茂原市 稲川淳二 神隠し 自殺 不思議動画 ビビリ 廃線 自殺の名所 昭和 悲話 謎の声 奥多摩湖ロープウェイ 下久保ダム 雰囲気 慰霊碑 秩父湖 恐怖動画 インディジョーンズ 不可思議現象 もう一つの吊り橋 中年 古いレコード 湖の辺 ガラケー 連射 心霊現象 嫌な雰囲気 視聴注意  家財道具 シャドーマン 北条氏 御主殿  戦争 豊臣軍 合戦 自己責任 国道411号 花魁淵 八王子城跡 戦闘 小峰トンネル ロリコン 黒い人影 青梅 あの世 オタク 白い煙 心霊スポット探索 新井さん邸 連続幼女誘拐殺人事件 関東 譲原小学校 キャンプ場の霊 定点カメラ 作業服の霊 自然現象 LEDライト 怪奇音 おやじ 厚木市 宜保タカ子  灌漑用貯水池 厚木 作業服の男の霊 簡易トイレ 池田貴族 肝試し  山梨 富士山 富士の樹海 明治 大正 かわの駅側 電力 パワーストーン 早朝散歩 お盆 有名心霊スポット 怖い話 史跡 私有地 指定公園  心霊ツアー 鎌北湖 秩父 上州おにし 毛呂山町  駐車場 男性の霊 道の駅 廃校 いわくつき シャッターおりない 群馬県 藤岡市 新聞 鬼石町 不法侵入 紅葉 廃ホテル 心霊写真 油井グランドホテル いけす料理 雄蛇ヶ池 とんねるず 千葉 テレビ 千葉県 父子 七里殺人の森 親殺し 惨殺 死体遺棄現場 いわく カメラ 

アクセスランキング

心霊スポットじゃないかと思われるところをぜひご紹介下さい~(>_<)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。