Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【山の神トンネルパ】パートⅠ作業服を着た男性の霊が出るという噂の現場

2012年 12月

神奈川厚木市にある「山の神トンネル
入り口はゲートで封鎖されており、このゲートがまた物々しさをかきたててくれちゃいます。
不法投棄防止の防犯カメラも設置されてました。

そういえば、ゴミが有料化となってからでしょうか。昔(と言っても十数年前くらい)は、こういう誰も来ない山奥とかに「不法投棄厳禁」などの看板など見なかったような気がしますが、現在は、心霊スポットと呼ばれるような場所に行くと、大体不法投棄防止看板や不法投棄防犯カメラが設置されたりしています。 それだけ、不法投棄する人が続出してるということですね。

この山の神トンネルは、”作業服姿の男性の霊が出る”とか”この付近で昔神隠しがあった”という噂がありますが、真実はいかに・・・
よく昔の心霊番組によく出ていたミュージシャンで今は亡くなられた池田貴族氏も訪れたことのある場所でもあるらしいです。池田貴族氏は、私は心霊番組でしか見たことなかったですが、よく心霊番組には出演したりしてたので、亡くなった時はまだ若かったというのもあってショックでした。


緩やかではあるが、山の上り坂を上がっていくと、公衆簡易トイレがあり、それに気をとられてると、前方にこのトンネルが暗闇の中からドヨーンという感じで現れ(?)ます。 
思ったより、しっかりした作りのトンネルで、廃トンネルにしては大きかった印象があります。

中は落書きが凄かったです(>_<) 今までに、よほど沢山の若者たちが来たんでしょうね。
このトンネル、歩くと、内部構造上の理由だと思いますが、足音が変に反響するため他にも誰かが歩いてる感じがします。 決して霊の仕業とかではないと思います(笑)

トンネルの半分くらい?までの間に特に何事もなく、パートⅡへと続きます。

【旧小峰トンネル】元M死刑囚による連続幼女誘拐殺人の現場との噂がたつトンネル パートⅢ

真っ暗な暗闇+物凄い静けさの廃道を上って行くと現れる旧小峰トンネル。 
前回の記事で、妙な白い煙状のものが写ってしまいましたが、無事トンネルを通過し(細かくは、歩いてる時、なんか声みたいのが聞こえた人もおりますが)安堵の息で、車のところまで戻りましたが、ついでだから現在使われている新小峰トンネルも行ってみようということで、そちらも通過することに・・・ そこで、思わぬ”何か”がまた写ってしまうことになるとは。

そちらの新小峰トンネルは、深夜でもまれにトラックなども通る、トンネルではよくあるオレンジ色の照明の大きなトンネルです。 車の通行もまれにですがあるので、さほど恐さは感じないトンネルです。 もう、さっきの旧小峰トンネルに比べれば、この近代的なトンネルは有難ささえ感じます、ホント。

さすがに恐さもないせいか、6人団子状態で歩いていたわけではなく、みんな思い思いの間隔をあけての通行で歩き、私(撮影者)が一番後ろの位置で歩いていました。 その時、背後が恐いな~と思って(気分的に)後ろを撮影したところ、一瞬で通りすぎる子供くらいの背の高さの黒い人影が・・・(@_@)
ご覧下さい(9秒あたりです)・・・

一瞬過ぎてあまりよくわかならい方もいるかと思われますが、最後尾を歩いていた私の後ろにはもちろん誰も居ない状況で、ましてや、薄暗いトンネルの中とは言え、照明も灯されているのに全身真っ黒(@_@) 花魁淵の時と同じ、全身真っ黒の人型ですが、今回は、大きさ的には小学生くらいの背丈でしょうか。 ん~不思議です。 ほんとに疑わないでほしいのですが、今回も今までの動画も、まったく仕込みでもヤラセでもありませんので、信じて下さいね(>_<)

こうして、二つも妙な動画が撮れてしまったものの、無事に新・旧小峰トンネル探索を終えることができました。
しかしこのスポットが一躍有名になってしまった要因でもあるこの事件、元死刑囚Mが死刑になったことは当然だと思いますが、Mの周りの近親者もある意味被害者にさせてしまった事件でもありました。 

Mの父親は、責任感と連日にマスコミ報道などにすっかり疲れてしまったのだと思いますが、自殺をしてしまったと言う話は当時も聞いておりましたが、最近、具体的にどこの橋かと言うのを知る機会がありまして(名前は出しません)、不謹慎ながらも行ってみたのですが、助かるほうが不思議な、足もすくむような高さの橋でした。 

被害者家族にとっては当然だ!という思いで一杯であることに違いないと思いますが、私は、橋から、はるか下にある川を見ながら、どんな思いで身を投じたんだろう・・・ もう生きていることさえ地獄にいる気持ちだったんだろうな・・・などと考えてしまいました。 

ここは自殺の現場であるがゆえに、俗に言えば”心霊スポット”となってしまうのでしょうが、そんな遊び半分な言葉では表現したくない、なにかとてつもなくいろんな意味で”悲しい現場”という印象です。
この事件による被害者、加害者側の近親者ともにご冥福を祈りつつ今回の記事を締めくくりたいと思います。

【旧小峰トンネル】~元M死刑囚による連続幼女誘拐殺人の現場との噂がたつトンネル~

2012年 5月
すでに死刑が執行されてしまった元死刑囚Mの連続幼女誘拐殺人の現場の一つとされている「旧小峰トンネル」。 
確か私が、20歳を迎える前くらいの事件だったと思います。 関係者には申し訳ないのですが、こんな”キチガイ”が実際に、しかも身近くに存在するんだ??と思わせた衝撃的な事件で今でもはっきり覚えてます。”オタク”や”ロリコン”という言葉が一般的に広まったのも、たしかこの事件からだと思います。
当時、マスコミなども最初は犯行声明などから完全に女性の犯行として報道してたのを覚えております。

まさかそんな地へ、中年になってから来るとは・・・(@_@)
その、Mの殺害現場として噂がたっておりますが、実際はちょっと離れた場所だとかいう話もあり、真偽のほどは定かでないというのが本当のところらしいですね。 ただ、ほんとに皮肉にもMの父親が経営していた新聞社の新聞のコラムに女性の霊が出るというのが掲載されており、事件前から”出るスポット”だと言う噂はあったようですね。 私は、事件前か事件後かは忘れましたが、まだこのトンネルが現役のころバイクで通ったことがあり、バスが通る時はどちらかがお互いに譲り合ってトンネルを通過していたのを見たことがあります。 今回探索に来た時、現役時代の記憶があるがゆえに、なんかもの悲しいというか、時代を感じると言うか、そんな感じはで一杯でした・・・

今回、男三人、女の子三人の計6人の人数での探索となりましたが、何度となく「あれ??」と思わせるような出来事がありました。暗闇というのと、事前に心霊スポットだという認識のための心理的なものであったのかは定かでありませんが、まったく思いもよらぬ映像が撮れてしまうとは夢にも思ってませんでした・・・

まず、目的のトンネルに達するための廃道にて、その時はまったくみんな気付かなかったラップ音??
[広告] VPS

いったい何なんでしょうか(@_@) 誰も木を折りながら歩いてるわけでも、木で何かを叩いてるわけでもありませんでした。現場ではこの音にはまったく気付きませんでした。 しかし、この後得体の知れない映像が映ってしまうとは夢にも思ってませんでした・・・

Appendix

プロフィール

occhansinrei

Author:occhansinrei
いくつになっても、興味あること、面白いことはとことん追求したい"アダルトチルドレン"な中年おっちゃんです(T_T)/~~~ そんなおっちゃんが人類の永遠のテーマ「死」や「死後の存在」の確認の一環としてまず「心霊スポット探索」などを決行してみたブログです。 もし本当に存在するなら、人生観が一変します!っていうか一変させたいです!

ビビリカウンター

ユーザータグ

埼玉 映像 廃墟 心霊動画 心霊スポット 心霊 神流湖 廃屋 動画 殺人 廃トンネル 神奈川 東金市 秩父湖吊り橋 観光スポット 廃神社 潜入 探索 不思議動画 昭和 ラップ音 心霊映像 活魚 オーラ 神隠し 稲川淳二 恐怖の現場 茂原市 自殺 心霊写真 山の神トンネル 謎の声 自殺の名所 廃線 奥多摩湖ロープウェイ 閲覧注意 矢納水力発電所 悲話 ビビリ 神川町 中年 慰霊碑  インディジョーンズ 嫌な雰囲気 心霊現象 雰囲気 新井さん邸 不可思議現象 下久保ダム 恐怖動画 家財道具 湖の辺 関東 あの世 シャドーマン 視聴注意 連射 ガラケー 古いレコード 花魁淵 豊臣軍 連続幼女誘拐殺人事件 合戦 カメラ 北条氏 御主殿 戦争 戦闘 小峰トンネル 白い煙 オタク 国道411号  もう一つの吊り橋 秩父湖 自己責任 八王子城跡 ロリコン 黒い人影 青梅 心霊スポット探索 廃校 LEDライト 自然現象 キャンプ場の霊 おやじ 怪奇音  肝試し 定点カメラ 作業服の霊 作業服の男の霊 厚木  池田貴族 簡易トイレ 厚木市 宜保タカ子 有名心霊スポット お盆 大正 明治 山梨 電力 かわの駅側 霊障 新聞 富士山 富士の樹海 史跡 怖い話 指定公園 私有地 パワーストーン 早朝散歩 灌漑用貯水池  毛呂山町 鎌北湖 秩父  男性の霊 不法侵入 駐車場 上州おにし 道の駅 群馬県 いわくつき 藤岡市 鬼石町 肥大化 譲原小学校 紅葉 七里殺人の森 不可思議 いけす料理 廃ホテル 雄蛇ヶ池 千葉 心霊ツアー とんねるず 油井グランドホテル テレビ 親殺し 父子 惨殺 いわく 千葉県 死体遺棄現場 シャッターおりない 

アクセスランキング

心霊スポットじゃないかと思われるところをぜひご紹介下さい~(>_<)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。